車の売却はどこがおすすめ?

車を売却するとき、必要な基礎知識を網羅してご紹介します☆

車 売却


車の売却について全てをお伝えしています! 中古車の流通が増えてきている現在、車を売却する方も多くいらっしゃいます。
車は生活するにはとても便利なものですので、多くの方が利用していると思います。
そこで、今乗っている車を売却し、新しい車を購入する為の資金としたり、結婚などを気に今、使用している車が必要ではなくなり、売却を検討するなど様々な理由での車の売却が考えられます。

車を売却するのであれば理由はどうであれ、少しでも高く売りたいと考える方は多いでしょう。
車を高く売却する為にはいくつかポイントがあります。
例えば、時期であったり、見た目、内装、新車なのか中古車なのか、年式などです。
例を挙げればきりがないほど、多くの部分で評価をされるのです。


車を評価することを車を査定するとよくいいますが、この査定についても色々と特徴があります。
査定はその業者ごとに査定金額は違いますし、評価のつけ方も違います。
また、その車が査定する側にとってほしい車であるかどうかによっても尚更、金額は異なります。
また、人気のある車種は高い金額が出る傾向にあるようです。
最近では、エコカーなどが注目されており、特に燃費のよい軽自動車は非常に高い人気があります。
また、ファミリーカーも根強い人気がありますので、査定としては高い金額が出やすいようです。

車を売却するということになるといくつかポイントとしておさえておいていただきたい部分というのもあります。
その中でも重要なのは自分の今、乗っている車は事故車ではないかどうかという点も大事な部分です。
事故車は走行に不安があると考えられてしまうため、通常の金額よりも安くなってしまうのです。
しかし、事故車である事を隠して売却しても、後々わかることですので査定の時にはしっかりと伝える事をおすすめします。
また、普段からどのような手入れをしているかという点も車を売却する上で大切なポイントとなりますので、自分の今までも整備の状態を振り返ってみましょう。

車の売却サイトのおすすめランキング!

車を高く売るなら、かならず複数の買取業者の査定をとりましょう。
カーセンサーなど、一括査定サイトを利用することをおすすめします!

カーセンサー
カーセンサーはリクルートが運営する一括査定サイトです。 大手のリクルートが運営する一括査定サイトなので安心です。 はじめて車を売る人などにおすすめです。 わずか3分の入力で最大30社の査定に一括で申し込むことが可能です! ガリバーやカーセブンなどの大手の車買取業者から、お住まいの近くの車買取業者まで幅広く査定を申し込めます。 一括査定の申込時に、実際に査定してもらう業者を自分で選べるのでさらに安心です。 メール査定OKの買取業者も選べます。 とにかく安心な車買取をご希望ならリクルートのカーセンサーがおすすめです。
最大30社から自分で選択可能!
ガリバーやカーセブンなど大手の業者が勢揃い!
メール査定OKの買取業者もあり
輸入車・事故車対応
全国対応
最大手で安心の車買取

かんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイドはエイチームが運営する一括査定サイトです。 エイチームは2013年にマザーズに上場したばかりの若い企業ですが、どんどん成長していて、車買取業界の注目株です! 入力わずか32秒は業界最短! 査定申込み後、すぐに買取価格の概算額が分かります! 提携業者もガリバーやカーセブン、アップル、ラビットなどの1流の業者がそろっているので安心です。 最大10社の査定に申し込めます。 すぐに概算額を知りたいなら、かんたん車査定ガイドがおすすめです。
入力わずか32秒
すぐに買取価格の概算額が分かる
ガリバーやカーセンサーなど1流業者が勢揃い
最大10社の査定に申込可能

ズバット車買取比較
車 売却 ズバット車買取比較はウェブクルーが運営する一括査定サイトです。 ウェブクルーでは150社の中から最大10社の査定に一括で申し込むことが可能です! 提携業者はガリバーやカーセブン、ラビット、アップル、カーチスなどの大手の業者から、地域密着の地元の業者までカバー! きっとあなたの車を高く買い取ってくれるところを見つけられますよ☆ 累計利用者は60万人を突破! インターネットの車買取査定サイトとしては老舗で安心です☆ 現金10万円プレゼントなど、お得なキャンペーンをよく実施しているのでチェックしてみてください♪ お得なキャンペーンを活用するなら、ズバット車買取比較がおすすめです。
最大10社の査定を申し込める
ガリバー、カーセブンなど大手から地域密着の地元の業者まで
累計利用者は60万人を突破!
お得なキャンペーンは必見!

車下取りで高く売るコツ

今まで大切に乗ってきた愛車だからこそ、高く売りたいですよね。
新車を買うときに、ディーラーに愛車を売って購入資金に充てるのが、「下取り」ですよね。
一方、買取り専門店などに愛車を売って、現金を受け取るのが「買取り」です。
下取りでうるまえに、この2つの売り方の違いを、理解しておいてください。

買取りの場合、オークション相場を基本価格として、クルマの装備や状態などから買取り価格が算出されます。
全国各地の市場の相場データをリアルタイムに把握し、その値動きがダイレクトに価格に反映されます。
一方、ディーラーの車下取りでは、下取り基本価格表というものをベースに、価格が算出されます。
オークション動向にリアルに連動しているわけではないため、市場の値動きに応じた高い下取り価格というのは、実際、提示されにくくなっています。
また、下取りの相談の際、新車の購入が前提となっており、新車の販売価格との兼ね合いで最終的な価格が決められるため、クルマの装備や細かいアピールポイントに対する評価は、実は期待できません。

このように、買取りと下取りには、それぞれ違いがあるので、査定によって愛車の相場を把握した上でしっかり比較検討するのが、賢い愛車の売り方です。
下取りしか考えていない人も、一度は買取査定をしてもらい、自分の車の市場価値を確認してみることをオススメします。