車種 カラー

車種とカラーで査定額に差がでます

車種.カラー

 

 

自分の車の車種とカラーはどういったものでしょうか。

 

車を売却する際、車種によって査定額も大きく変わりますし、同じ車種であってもそのカラーによって金額は変動します。

 

車を売却するのであれば、基本的に査定側はどんな車でも買い取りをしてくれます。

 

しかし、その金額については時期やその業者によって異なります。
買い取り業者によって○○専門といった所もあるので、そういった専門店での買い取りを依頼すると、他の所よりも高く車を売却することが出来るかも知れません。

 

 

車の買い取りでいえば、ミッションとオートマによっても金額は変動します。
最近はオートマが主流である為、ファミリーカーや軽自動車の場合、オートマの方が査定時の金額は高くなります。

 

しかし、スポーツカーの場合はミッションの方が人気が高く、ミッションのスポーツカーの方が査定の際には高く売却が出来ると言われています。
こういった車種による違いというのは査定に大きな影響を与えているのです。

 

カラーについてはやはり、シンプルな色や定番カラーが人気となっています。
定番な色といえば黒や白、シルバーなんかが挙げられるでしょう。
また、パール系のカラーも非常に人気があり、売却の際には高く評価されやすいとされています。

 

逆に個性的なカラーはあまり評価されないようです。
カラーとしては安定した人気のある車が評価としては高い事がわかります。
売却の際の金額は10万円から30万円程の差が出る事もあるようです。

 

 


車種とカラーについて関連ページ

キズやヘコみは修理したほうが高く売れる?
車のキズやヘコみは直したほうが高く売れるのでしょうか?
車の売却時期はいつがよい?
車を売るなら時期はいつがよい?
車検切れは車の売却価格に影響するのか?
車検が切れそうな場合、車検を通したほうが車は高く売れる?
ワンオーナーであること
売りたい車がワンオーナーかどうかは、買取金額に影響があるようです。
年式について
年式は新しいほど良いのが、車の売却です。