車査定 取引先

どこで売るかも大切です

車査定,取引先

 

 

車の売却先は様々でです。

 

購入をしたディーラー、これから購入する車のディーラー、中古車買取業者、そしてオークションなどなど。

 

それぞれに、メリット・デメリットがありますので、ご自身にあった方法を選択して、より良い取引・高値を目指しましょう。


どこで売るかも大切記事一覧

ディーラーで車を売却

車を売却するところは様々です。その中のひとつにディーラーでの売却があります。車をディーラーに売却をするという事は、いわゆる下取りという形になります。下取りはそのディーラーで新しく車を購入することを前提に今まで乗っていた車を売るというものです。下取りの場合、車を売却した金額が手元に入るわけではなく、新...

≫続きを読む

 

中古車買い取り業者で車を売却

車を売却するといった場合、多くの方がまずは買取り業者での買取りを思い浮かべるのではないでしょうか。車を売却する際の大本命とも思える買取り業者にはどのようなメリットがあるのでしょうか。買取り業者で車を売却するメリットとしてはメーカーや車の状態を問わず、評価をしてもらえるという事でしょう。そして、よっぽ...

≫続きを読む

 

買取りと下取りについて

車を売却する主な方法として代表的なのが買取りと下取りの2つです。一見、似たような意味を持つように思われがちですが、この2つは全く違うものだという事を知っておく必要があります。この2つの違いをしっかりと知る事によって自分が車を売却するのはどちらが良いのか判断する事が出来るでしょう。買取りは簡単に言えば...

≫続きを読む

 

オークションのメリットとは

インターネットが普及している現在ならではの新しい車の売却方法があります。それが、オークションで売却をする方法です。このオークションのメリットについて考えてみたいと思います。オークションの最大のメリットといえるのが直接取引である言う点です。下取り、買取りの場合はどちらの場合も業者という仲介をする役が必...

≫続きを読む

 

オークションのデメリットとは

車を売却する際、オークションを利用する事で買取りや下取りよりも高い値段で売却できる可能性はあります。しかし、その分、デメリットも多々あるのです。まず、オークションに出品したからと言って、すぐに買い手がつくとは限りません。自分が売りたいと思っていても売れない場合もあるという事を頭に入れておく必要があり...

≫続きを読む